すみ の いえ

陸前高田市交流促進センター

〒029-2201 岩手県陸前高田市矢作町字清水川8-3
 TEL・FAX 0192-58-2141
E-Mail horotai@giga.ocn.ne.jp

しいたけづくり体験会


日本女子大学夏期研修

立教大学林業体験

立教大学フィールドワーク


 

   
都市住民との交流の場

『ホロタイの郷 炭の家』は、農業農村の恵まれた地域資源を活用し、 農村と都市との体験交流を通じ地域の活性化を図る施設で、 自然景観を求めるグリーンツーリズムの方々や体験学習、研修等に利用できる多目的施設です。 交流の場、体験学習、研修等の場としてお気軽にご利用ください。

 

●「ホロタイ」とは…

ホロタイは、アイヌ語が語源。Horo(ホロ)は大いなる・親なる、Tai(タイ)は森。先住民が、この地方で最も高い山・原台山を「親なる山・おおいなる山」として「ホロタイ」と呼んだのだろう。ハラタイはホロタイが転訛したもの。(参考文献 細谷敬吉著・陸前高田市地名考)

 

 

アクセスマップ

 

 

施設の概要

 

◆管理宿泊棟(木造平屋建)

491平方メートル

 ・事務室

 

 ・研修室、農林産物加工研修施設

 
 ・客室3室、食堂、浴室  
 ・民芸民具展示ホール  
◆炭焼体験実習施設(木造平屋建) 141.5平方メートル
 ・炭焼き窯3基  
◆木炭利用研究実習施設(木造平屋建) 49.6平方メートル
◆駐車台数 33台
◆敷地面積 6,666平方メートル
 施設の管理運営は矢作町生出地区コミュニティ推進協議会が行っています。

 

管理棟 客室(和室)
管理棟 浴室
管理棟 食堂
炭焼き体験施設(炭窯)
管理棟 農林加工研修施設

 

利用のごあんない

 

○申込み方法  お申込みは、施設に備えつけの用紙によりお願いします。
又は、TEL・FAX・E-Mail horotai@giga.ocn.ne.jp
にて事前にお問い合わせください。
○利用時間   宿泊室(宿泊)
午後4時から翌午前9時まで。 
(休憩) 午前10時から午後3時まで。  
その他  午前9時から午後9時までです。

 

利用料金

 

区   分
単      位
料   金
 宿泊室 
(宿泊の場合。
 飲食料金を除く。)
一     般
1人1泊
3,500円 
中 学、高校生
1人1泊
2,700円 
小  学  生
1人1泊
2,000円 
 宿泊室 (休憩)
 午前10時から 午後3時まで
1 室
1時間
500円 
 研 修 室
 午前9時から 午後5時まで
1時間
300円 
 午後5時から 午後9時まで
400円 
 農林産物加工
 研修実習室
 午前9時から 午後5時まで
1時間
300円 
 午後5時から 午後9時まで
400円 
 浴 室 (入浴)  午前11時から午後3時まで
1 回
500円 

※利用料の減免については、申し込みの際ご確認ください。


 

 


Copyright (C) Oide community. All Rights Reserved.